2016年04月11日

ウエッジウッド柄をインテリアに

英国の老舗陶磁器ブランド、ウエッジウッド。長い年月を経ても変わらず愛され続け、ファンの方も多いですよね。その上品で美しい伝統のアーカイブが昨年ウェッジウッドと英国Blendworth社、両社の協力の下で壁紙、生地として発売されました。私共メイクスでも取り扱いをしてございます。
image


image
お馴染みの柄。色合い。


image
19世紀のティーセット、クタニクレーンの鶴のデザイン。”クタニ”とは日本の九谷焼から来ているもの。古き良き柄の持つのオリエンタルな雰囲気を残しつつ、その色味や素材が新しい空気を含ませて素敵な出来上がりです。ファブリックス、壁紙、それぞれの素材感の持つ良さを生かしたインテリアを楽しめますね。

image
この生地はこんなふうに刺繍を施して、可愛らしい表情がプラスされています♪


image
この柄、色合いは毛足の短いベルベット生地での演出。ピッタリきてます!!


image
image


インテリアでの演出は多様に富んでいます。
ウエッジウッドの世界をファブリックや壁紙で楽しんでみませんか?陶磁器とは違った表情を楽しんでいただけますよ。どうぞ、メイクスにご相談下さいませ♪♪♪




(株)メイクスHP http://www.makes1992.jp






makes1992 at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月18日

エレガントな窓辺

3月といえば別れの季節。この時期の空気の香りは切ない気持ちになったりしませんか??
でも窓から差し込む明るい光の色からはすっかり春の訪れを感じ、新しいことが始まる予感にワクワクしたり♪ここ数日、気持ちが少し上がる朝を迎えてます。


先日お客様にコーディネートさせていただいた上品でエレガントなカーテンをご紹介させてくださいね!
グレイッシュなインテリアのリビングに、マナトレーディングのヴォルテックスでカーテンとシェードを。
image
image

少しゴワッとした生地が表現する曲線が良い雰囲気を出しています。お部屋のポイントカラーと同系色で、上質な光沢がリビングをグレードアップ!
image

タッセルはアステール。お部屋に透明な輝きをプラスします。



もう一部屋は、販売用に事前に取り付けられている真っ白なバーチカルを生かしてのご提案。エレガントな女性らしい雰囲気。
image


白いドレープ生地にフランスのウレス社のトリムをあしらいます。
image

この並びが愛らしいですよね♪
ズームして見ると、こんな感じ♡
image

シェードを開けている状態でもかわいいトリムがよく見える場所につけてみました。
image

腰窓のレースはマナトレーディング フィオリーナシアー。純白の大きな花柄が印象的です。華やかで女性らしいのに甘過ぎない感じが素敵ですね。

皆様のお部屋に差し込む光に綺麗な彩りをプラスするお手伝いをさせていただいています♪


(株)メイクスHP http://www.makes1992.jp





makes1992 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月03日

春の気配

光の色や空気の香りが明るく暖かくなり、春を告げる樹木の花もほころびはじめましたね♪
名古屋市東区にあるオオカンザクラの街路樹が咲き始めると毎年心が浮き立ちます。先週、開花を発見しましたよ!今日は随分暖かかったから、もっと咲き進んでいるでしょうね。
image


先日メイクスでも、この季節にとくに心惹かれるこの生地!チェルシーの「プリュネ」で、美しく透けるシェードのご提案させていただきました。
image


優しい繊細なリネンに和紙のモチーフを乗せた、表情豊かな生地。
光の当たり方でやその場の空気感が変わる和紙の力ってすごいですね!

image
image



今日は美濃 うだつの上がる町並みで美しい和紙に触れてきました。和紙にしか出せない柔らかさや光に透ける表情は心が癒されます。
image
image



4月3日まで、このうだつの上がる町並みの旧家に伝わる雛人形を拝見できます。お雛祭りの今日、時代を超えて大切に受け継がれた、雅やかでちょっと怖い!面持ちのお雛様に心を奪われました。
image
image



(株)メイクスHP http://www.makes1992.jp





makes1992 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)