2016年02月11日

白×黒

バレンタインデーまで、秒読みになりましたね。今年は日曜日なので、世の義理チョコの数は減るのでしょうか?本命アピールして白黒つけちゃうか、さりげなく渡してジワジワ距離を縮めていくか・・・・・
チョコを選んだり、渡し方のあの手この手を考えてる時は感情がグラグラして大変だけど、あんな頃は楽しかったなあ。バレンタインデーに愛の告白しようって計画中の皆様、大いにがんばってくださいよ!!




ヨーロッパで初めてチョコレートが伝えられた国、スペイン。スペインの人気ファブリックブランド、GANCEDOのブラックアンドホワイトという名の生地。


image
image


かっこいい。お部屋のポイントになりますね♪♪♪白×黒のコントラストがお部屋にインパクト与えます!




名古屋のバレンタイン商戦はとっても賑やか。名古屋タカシマヤの日本最大級のショコラの祭典は連日黒山の人だかりです。人気ショコラティエも何人も来場してみえます。
image


今年の売り場案内のカタログは98ページオールカラー版。集まった150ブランドの紹介がされています。すごい情熱感じます〜

image




素敵なバレンタインデーをお過ごしくださいね♪



(株)メイクスHP http://www.makes1992.jp





makes1992 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月21日

ピンクのチカラ

暖冬と言われているこの冬ですが、名古屋も昨日は雪で街が純白に染まりました。
細かい雪が静かに舞い降りる様子は本当に美しいですね。極度の寒さと交通マヒという現実に、喜んでばかりもいられませんが・・・


お嬢様のお部屋の壁紙のご依頼をいただいています。

イメージ写真も何点かご用意下さって、こうしていただくとご提案内容もグッと濃くなります。

ご希望はピンク×白×黒。ROCKな感じの画像をいただきました。女子力の高い元気な女の子のイメージ。こんな感じ、お好きじゃないかな〜♪
image


ピンクって女性にとって特別な色って気がします。私自身大好きな色ですが、子供の頃はピンク色が好き!って言うのが気恥ずかしいような、ラブリーな雰囲気の女の子しか好きになってはいけない色のような気がしてる時期が長かったような・・・ピンクの壁紙のお部屋ってなんだか羨ましい!

image


ラブリーでふんわり優しいイメージはもちろんピンク色の得意とするところですが、カッコいい女子のイメージだって表現できますよね。女性としてラッキーなことに恵まれる予感がする色です。

image


色は言葉を乗せなくてもメッセージが伝えられるもの。インテリアにピンク色を取り込むことで、優しい気持ちになれそうですよね。


窓装飾に特化しているメイクスですが、壁紙も得意ですよ♪♪
国産はもちろん、諸外国のあらゆるテイストの壁紙もご紹介させていただけます。是非是非ご相談下さいね♪

(株)メイクスHP http://www.makes1992.jp




makes1992 at 09:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月23日

JAPAN DEC∞N in JAPANTEX

11月18〜20日までの3日間、インテリアの祭典JAPANTEXが例年通り東京ビッグサイトで開催され、インポートブランドを多数集めたDECooNブースの運営のお手伝いをさせていただきました。

来場して下さる皆様にお配りしたパンフレットには、今回の出展ブランドのご案内は勿論、日本のインテリアの向上のために積極的に働きかけるJAPAN DECooNの誕生秘話、これまでの歩みについても綴られています。
image

この 室内装飾、インテリア販売に関わる仲間の集まりがいかにインテリアを愛し、楽しんでいるのかという事が感じていただける内容です。日本のインテリアはもっと豊かで彩りのあるものになる、そんな予感がします。

各国の空気をたっぷり含んだ海外ブランドの展示。どのブランドも惜しみなく自社商品の魅力を最大限にアピールしています。
ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
image



image



image


image



image


海外からのブランドゲストの皆さんもあっという間に和気藹々。世界のトップインテリアブランドからお招きして、其々のトレンドや傾向について友好的にお話下さりました。
image



DECooNブースには3日間で1万名程の集客があったとのことです。国境やブランドの壁を超えてインテリアを愛し、その良さを伝えたいと思う人間の集まり。展示もセミナーも魅力的で面白いものでした。私は受付を担当致しましたが、来場して下さる皆様に、「楽しんでいただける内容ですよ!」と自信を持ってご案内できました。

このイベントで得ることが出来たたくさんのことを広く皆さんにお伝えしていくことが大切なことだと思います。


(株)メイクスHP http://www.makes1992.jp

makes1992 at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)